トラヴァースイングリッシュ 日本語版

様々な英語学習体験を元に、めちゃくちゃ忙しい人でもICTを活用して効率的に英語コミュニケーショ力を身に付けるノウハウや悩み解決法を紹介・レビュー・検証します。

自己紹介

こんにちは。初めまして、リョウサトウと申します。東京都在住の社会人です。

私の英語学習歴

私は公立中学で初めて英語を習い始めて、高校受験や大学受験そして大学の授業まで、ある意味一般的な人と変わらないほとんどの人と同じ程度の英語学習量だと思います。

英語はなぜか文法だけが得意で、とにかく苦手なのはリスニングとスピーキング。聞いても聞いても理解することができず、当然英語を話すことなど全くできませんでした。

ただ社会人になってもからも、英語には興味を持ち続けていたので英会話学校にも2年通い、社会人5年を過ぎてようやく念願の1年間の語学留学(ニューヨーク)をしました。

それでもプライベートでも仕事でも英語を特に必要としていなかったため、英会話スクールを止めたり、日本に帰国して英語から離れるとあっという間に単語はボロボロと忘れ、英語の能力は下がるばかり。しかし生活上に全く支障はないので、そのままだらだらと英語から離れた生活が続きました。

英語を本気でやるようになったきっかけ

私が英語を本気でやるようになったきっかけは、英語が話せないのになぜか外資系メーカーに転職することになったことでした。私の仕事のスキルだけが認められて外資系企業の面接が通ったのです。

確かにスキルがあれば英語は不要でした。しかし外資系にいて英語に接する機会がないわけありません。

外資系企業で昇進を目指すのであれば、それで英語が必要になるのは明確です。
それから私と英語との格闘が始まりました。

ところが気合いとは裏腹に、私の英語力、特にリスニングとスピーキングはあまり上達しませんでした。もともと両方とも苦手だったのと、外国人と話す機会を得ることがほとんどなかったからです。

上達のきっかけは毎日のオンライン英会話

そんな中で2010年に藁にもすがる思いでオンライン英会話をやり始めました。仕事が忙しくてなかなか時間が取りにくいのと、育児優先で自分の時間がほとんど取れないので、夜中にひっそり25分間だけやることなら毎日やることが可能だったのです。

オンライン英会話のおかげで英語を話す習慣を身に付け、毎日続けることでやっと自信をもって英語が話せると言えるようになりました。

オンライン英会話総学習時間

毎日やってもう4年半が過ぎ、私のオンライン英会話総学習時間は1,400回をゆうに超えました(2015/1/23現在)

長くなるのでここでは書きませんが、様々な試行錯誤や継続するモチベーションを維持する方法がないと毎日続けることは本当に難しいと痛感しています。

このサイトを立ち上げた理由

真剣に英会話を学びながらも身につかない、未だ話せない方々もたくさんいると思います。私自身も挫折続きの英語学習でしたが、英語を話せると言えるところに達するまでに得た様々なノウハウがあります。英会話を本気で身に付けたい、上達させたいと考えてる方に余すことなく提供していきたいと思い、サイトを立ち上げました。

このサイトが英語を話せるようになる方法の一つとして少しでもみなさんに貢献できれば、筆者冥利に尽きます。

2015年1月23日(金)

The following two tabs change content below.

Leo

Writer for English learning. New York lover and ultimate ramen lover. I enjoyed traveling Cebu the other day and learned how surprising flood was.

投稿日:2015-01-23 更新日:

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です