トラヴァースイングリッシュ 日本語版

様々な英語学習体験を元に、めちゃくちゃ忙しい人でもICTを活用して効率的に英語コミュニケーショ力を身に付けるノウハウや悩み解決法を紹介・レビュー・検証します。

スピーキング リスニング 英会話学習方法 英会話最初の一歩 英語学習コラム

断言します。英語の習得はお金に頼ったら負け!

Money

photo credit: IMG_0645 via photopin (license)

英語習得にお金がかかるのは過去の話

教育にはお金がかかるものです。日本でも多くの過程が子どもたちを塾に通わせたり、教育にお金をかけているご家庭が多いのではないでしょうか。

英語教育に関しても、特に富裕層は英語の重要性を認識しており、より多くのお金をかけているのではないかと推測します。

参考 今すぐ始めよう!英語を真剣に学習すべき時がやってきた!

一昔前であれば、英語学習の環境作りにお金をかけることは有効でした。例えばインターナショナルスクールや海外留学です(語学留学ではありません)。

海外留学では授業の単位を取り、卒業するためには死ぬ気で英語をやるしかありません。英語なしでは授業の内容自体もわからないですからね。ドロップアウトさえしなければ、誰もが帰国子女になって、将来英語を活用した高収入の職を手にすることができるでしょう。

しかしこのブログで書いてきたように、オンライン英会話スクールの登場で英語学習にかかるお金は大幅に減らせるようになりました。ほんの少しのお金で英語を話せる機会を毎日作ることができるのです。

一応誤解がないよう書いておきますが、オンライン英会話スクールが安いのは、人件費の安さであって、講師のクオリティが低いわけではありません。GABAやベルリッツ、ECCのような大手のリアル英会話スクールと比べるとクオリティは下がることもありますが、まだ英会話の初歩レベルでは英語教育専門の講師よりも、とにかく話す機会を増やし、慣れることが最優先です。

いきなり1クラス5,000~8,000円の英会話スクールに行くと、慣れるまでに数十万円あっという間になくなります。しかも毎日というわけにもいかず、ペースもかなり遅くなります。やはりオンライン英会話スクールと比べて、初心者には効率が悪すぎでしょう。ただ併用すると相乗効果はあるかもしれません。

また最近はオンライン英会話スクール自体が増えて、特にDMM英会話が参入してからは価格競争も顕著になっているように見えます。しかし実際は2~3年くらい前より1,000円ほど月額料金は上がっていたり、どちらかというと価格競争よりも良質な講師の確保や、サービス強化、インフラの増強などサービス面に力を入れているようです。

英語はお金をかけても身に付かない

英語の能力とお金に相関はないのは、一般的に日本人より貧しいと言われるフィリピンの状況を見れば明らかです。彼らは生きるために英語を身に付ける、英語は生きるために必要な道具であり、日本人にとって英語は高校や大学卒業の一時的な道具(条件)。つまり英語を身に付ける理由、動機、モチベーションのレベルの違いが、そのまま英語のレベルになっています。

教育がそうであるように、お金に頼れば英語は何とかなると思ってる節がありますが、現実はお金よりもむしろ英語の必要性をどこまで実感できるかにかかってるのです。ここで英語を学ぶ目的のあるなしが、継続的なモチベーションに大きく影響することになります。

参考 英語学習のモチベーションを維持する具体的な方法【目的の明確化】編

もしお金をかけるのなら、ごほうびとか、自分のモチベーションを向上させることに使うのがよいでしょう。オンライン英会話を二週間毎日続けたら豪華ランチを食べられるとか…些細なことにも見えますが、こういう細かい積み重ねが習慣化には大きく影響するものです。

英語はお金に頼らず楽しさを追求すべし

私はどうしても面白くない単調な勉強がイヤなので、メリハリのある学習習慣を重視しています。途中で止めてしまったら試合終了ですから。もちろんお金をかけようとすると際限がなくなるので、お金はほとんどかからない方法を取るようにしています。

結果的に私自身は英語と結婚したかのような、一生英語とうまく付き合っていくつもりで毎日接してます。「英語学習は楽しく、毎日有意義に」がモットーです。

私の英語学習日課
朝:ネットラジオ[Podcast]でシャドウイング(30分:リスニング・発音の練習)
昼間:仕事の休憩時間にYouTubeビデオをかじる(15〜20分)
夜:子どもに英語の指導(30分)
  オンライン英会話の予習(15分:何を話すかざっくりテーマ・内容を決めておく)
  オンライン英会話実践(25分)
  オンライン英会話復習(15分:言えなかったこと、間違えた内容を見直す)
  NHK WORLDストリーミングTV視聴(寝る前まで)

これらでお金がかかってるのはオンライン英会話の170円程度のみです。一番英語のスキルに影響してくるのがオンライン英会話関係の部分。これが、私が実践している「効率的でお金の掛からない英語学習法」です。

とにかく楽しくスムーズにコミュニケーションができるようにするために、準備(予習)や復習をしています。TOEICの得点アップとかコミュニケーションと関係のないことは全く考えません。コミュニケーションの楽しさを追求することこそが、英語学習の上達のポイントなのです。

今後はこれに英語ブログを追加してライティング力をアップさせようと画策中なんですが、正直なかなか着手できないんですよね。新しいコトを始めるっていうのは本当にすごいエネルギーが必要だなと痛感する日々です。。

初心者の方は、まずはシャドウイングとスピーキング(オンライン英会話)を毎日やることから始めるのがベストだと思います。素振り(シャドウイング)→練習試合(実践英会話)の繰り返しが、あなたの英語力を格段にアップしてくれるはずです!

ご存じですか?オンライン英会話は無料で始められるんです。初めてでも安心して受けられるオンライン英会話スクールをご紹介してます。
Check!おすすめオンライン英会話スクールの比較と選び方

 


-スピーキング, リスニング, 英会話学習方法, 英会話最初の一歩, 英語学習コラム
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Hiding eyes

英語を耳で学ぶか、目で学ぶか。そこが英語習得の分かれ目だ!

まず英語を目で学ぶ日本人 学校の英語教育を始め、日本人が英語を習おうとするとき、教科書や参考書を見て学習する習慣があると思います。つまり、英語を目で見て学習するのです。黒板に書かれた内容や参考書の内容 …

dangled bread

私が8年もの間ずっと英語学習のモチベーションを維持している理由

photo credit: donuts on a string [action shot] via photopin (license) 忙しいからこそ続いている英語学習 私が本気で英語をやろうと思 …

Evernote_website

Evernoteは英語学習と相性バッチリ!オンライン英会話レッスンでも大活躍!

英語学習はノートの活用法が重要 みなさんは、英語学習にノートをどう活用されていますか? 私の英語学習は、オンライン英会話を中心に、Podcast(ネットラジオ)やスマホアプリ、YouTubeとどちらか …

ラングリッチウェブサイト

初心者に優しいオンライン英会話スクール徹底比較【ラングリッチ】編

愛着のあるオンライン英会話スクールを徹底比較! Langrich(ラングリッチ)は、2010年7月サービスインした業界大手のオンライン英会話スクールです。レアジョブやDMM英会話と比べると大きな宣伝活 …

Can-do is important

外国にいても英語を話せない人、日本にいながら英語を話せる人

photo credit: Good Job! via photopin (license) 「留学したら英語を話せる」なんて都市伝説 外国にいても英語を話せない人、日本にいながら英語を話せる人。幸か …