お金をかけずに英語を話せようになる節約英語学習術

英語はお金をかけるほどうまくいかない!?英会話教室・スクールや語学留学、英語学習教材など様々な英語学習方法を実際に利用した経験を基に、お金をかけずに英語を習得するノウハウや悩み解決法を紹介・レビュー・検証します。

*

オンライン英会話のレッスン効果を100倍高める方法

あなたのレッスン、充実してますか?

オンライン英会話のレッスンは基本的に毎日あります。たった25分間ですが、それが毎日続くとなると時にしんどくなるものです。特に始めたばかりだと、自分の言いたいことの半分も相手に伝えられないストレスが蓄積され、だんだんとレッスンを受けるのが憂鬱になってしまうかもしれません。

自分の考えを相手になかなか伝えられないストレスというのは、本当にキツイんですよね。

だからこそ、こういったストレスはできるだけ解消しておきましょう。

毎日のレッスンを充実させるために

レッスンで溜まるストレスを解消し、かつレッスン自体を充実させる方法があります。

それは、レッスン前にちょっとでもいいので下準備をしておくことです。当然時間を長く取れるに越したことはないですが、とにかくぶっつけ本番でレッスンに突入することは極力避けるべきです。準備のないレッスンは、余程慣れていない限りその場しのぎで充実度が低いものになりがちです。

レッスンの前にすることは、レッスンで話すテーマを決めておくこと。ヒントとしては、最近起こったニュース、その日の出来事、自分の好きなテーマなどです。いざ英語で話そうとすると、意外とキーポイントとなる英単語が出て来ないもので、あらかじめ話すアウトラインを決めて、そのテーマに必要な英語を調べておくと、話がしやすくなります。

英会話のレッスンは講師任せではなかなか思い通りに行きません。講師によっては、ちゃんと生徒が進んで話せるようリードしてくれますが、そうでない講師もたくさんいます。これはオンライン英会話に限らず、私が2年通った駅前留学の英会話でも同じ状況でした。ただ参加してレッスンを受けているだけではなかなか前に進みません。英会話は学校の授業のような受け身だと何も学べないのです。

レッスンで、どんなことを学びたいのか。どんな弱点を解決したいのか。

そう言った「目的意識」もってレッスンを受けることで、レッスン中のストレスが大きく軽減されるし、次へ繋がるモチベーションとなるのです。レッスンを充実させるために、どうしたらよいのか。レッスンの反省とリベンジ(うまくいかなかった自分への復讐)を繰り返すことで、少しずつ前に進んでいくのだと思います。

レッスンでは、ひたすら話しまくれ!

学校の授業のように、自分の意見を何も言わず、ただ一方的に受けるだけの姿勢もレッスンをつまらなくする原因となります。当たり前ですが、英語は自分の意思で話さない限り進歩しないのです。テキストブックを使う場合でも、「自分はこう思うんだけど、何でそうならないのか」など意見交換の会話は必須です。

試験中心の学習である日本の英語教育では、全てのやり方が受け身ばかりです。自分の気持ちとは関係ないことについて英語にしたり、文を読んだり、テストでは「〜について訳しなさい」など命令に答える訓練ばかり。自分から考えを英語で伝えたり、そういう機会を先生から与えられることはあまりないのではないでしょうか。

一方、英会話に関して言えば完全にコミュニケーションの世界です。つまり、相手の言っていることをきちんと理解して、あなたは自分の考えや意見を返したり、自分の好きなこと嫌いなことなど、自分から相手にメッセージを投げていく必要があります。日本語でもそうしているように。

出典:TOEICなど「試験」を英語学習の目的にするのをオススメしない理由

あなたがどう考えているか、英語で表現し、相手に伝えること。それこそが英語を身に付ける目的です。

最初はなかなか話せないと思います。そんなときは、カンペを事前準備しておくのがオススメ。アドリブで英語を話せるようになるまではやはり時間がかかります。今日の出来事、自分の話、予習したテキストでわからなかったところなど、講師に話す内容を前もって決めて、英語を作っておくとよいでしょう。

その英語が自分の口から出たとき、初めてその言葉が自分の体の一部となります。レッスン中はわからないかもしれませんが、レッスンが終わって冷静になったとき、自分の口から出した言葉というのは意外と覚えている、思い出しやすいのです。

言えなかった言葉は何?それがあなたの学習ポイント!

なかなか全ての英語を事前準備しておくことは難しいことです。言いたくても言えなかったことがレッスン中にはたくさん出てくると思います。

その言いたくて言えなかった言葉こそが、あなたが学ぶべき重要な英文となります。しかしレッスン中はなかなかメモをする余裕がありません。私は何度かチャレンジしたのですが、レッスン中は頭の中身が英語になるので、メモを書こうと日本語を使おうとしてもうまく日本語が出て来なかったり、なかなか厄介でした。

最近は諦めて、レッスンが終わってから、言えなかったことをできるだけ思い出してそれをメモするようにしてます。Skype通話を録音する方法もあるらしいのですが、毎回25分振り返る時間を確保するのもこれまた私は難しかったので、思い出せるものだけが重要なものと割り切ることにしました。毎日のことですから、話せないストレス以外のストレスはできるだけ排除したかったのです。

コンフォートゾーンを抜け出そう!

最初の頃はレッスン中ずっと緊張しっぱなしかもしれません。ただ、ある程度慣れてくるとレッスンを楽な方向へ楽な方向へ持っていこうとする可能性も否定できません。

例えば、自分からは話さず講師にばかり話させたり、自分はYesとかNoとかの相づちしか打たなくなったり。できるだけストレスのないレッスンにしようとするあまり、ついつい無意識に手抜きしてしまうのです。

科学的な説明では、コンフォートゾーンは「不安レベル」と関連しているといわれています。不安にならない行動範囲が、その人のコンフォートゾーンです。夕食を作る、通勤する、テレビを見るというような、いつもやっていることを頭に思い浮かべてみてください。不安になったり心配したりしない、慣れ親しんでいる毎日の行動は、コンフォートゾーンの一部だといえます。

出典:成長するための近道:コンフォートゾーンとは、そして抜けだすには | ライフハッカー[日本版]

はい、正直に言います。私も手抜きしてたことがありました。

私はレッスンをフリートークにすることがほとんどなのですが、手抜きのときはいつもと変わらない一日の出来事しか話さないのです。つまりも英語で言い慣れているフレーズばかり繰り返すだけで25分を終えると。これが一番ラクなんですよね。知ってるフレーズだけで会話が成り立つのですから。

「本番で何一つ不安がない、快適な会話」が目指すべき目標ではありますが、いつも同じ話題やフレーズばかりでは、いざ別の話題になったときに、しどろもどろになり、とたんに英語が出て来なくなります。だからこそ、レッスンでは新しい表現を試したり、チャレンジしていく姿勢がないと、なかなかステップアップに繋がりません。ボキャブラリーも増えないですしね。

そんなこともあり、私はできるだけ次のレッスンで新しい内容を話せるように、前もってある程度話す題材を見つけておくようにしています。レッスンを受ける気持ちの準備にもなりますので、オススメです。

さいごに

私はオンライン英会話を続けて4年半が過ぎました。毎日やるというモチベーションを維持するためには、やはり自分がどのように英語と向き合うかをきちんと考えておく必要があるようです。

私の場合、気分がノってるときも、気分が沈んでいるときも、体調が悪いときも、外出先でも、飲んで酔っぱらってるときでも、レッスン時間になったら、必ずSkypeを立ち上げ、講師に会うことにしています。どんなシチュエーションでも英語を話せるようにするのが、私の英語学習のポリシー。気分や体調をサボる言い訳に絶対にしないと心に決めたのです。

自分が外国に住んだり、外資系で仕事をするようになれば、自分のコンディションとは関係なく英語を話さなくてはなりません(これらが私の英語習得の目的です)。自分がどんな状況でも英語を話せるよう、毎日が訓練だと考えています。

ただ、咳が出たりノドが痛いときはレッスンにならないほどマジでツライんですけど(笑)

習慣は、サボったり止めたらそこで試合終了です。義務じゃないからこそ、義務化するような自分への約束が継続となり、成果に繋がっていきます。楽しくやるのを心がけながら、楽しくないときも「続けること」こそが大事なのです。

まとめ〜オンライン英会話のレッスン効果を100倍にするために
<レッスン前の下準備がレッスンを充実させるコツ!>
・レッスンで何をテーマに話すか事前に決めておこう!
・レッスンはとにかく積極的に話そう!
・レッスンでは自分の考え、意見を相手に伝えよう!
・コンフォートゾーンに気をつけよう!
・自分の英語学習の目的に合わせて自分でレッスンをコーディネートしよう!

以上、みなさんの英語学習の参考になれば幸いです。お互い、がんばりましょうね!

ご存じですか?オンライン英会話は無料で始められるんです。初めてでも安心して受けられるオンライン英会話スクールをご紹介してます。
Check!おすすめオンライン英会話スクールの比較と選び方

 


 - オンライン英会話, スピーキング, 英会話学習方法, 英語学習コラム , , , , , ,

Google AdSense150516

Google AdSense150516

Comment

  1. tomoko より:

    オンライン英会話で使う教材について悩んでいます。
    テキストの例文を繰り返すだけでは自分の言葉にならないし、それならフリートーク、と思っても語彙や表現が貧弱なので進歩してるのか不安です。それに毎日同じような生活を送っているので話題が少ない・・・。25分を受け身ではなく、ひとつでも「あ、言えた!」って体験ができると自信に繋がるんですけどね。

    • Ryo Sato より:

      なかなか難しいのですが、要は自分の言いたいことがまず伝わっていればOKだと思います。余裕が出てくると別の言い回しとか、新しい語彙にチャレンジするとかやろうという気概も出てきますが、最初はなかなか難しいと感じます。

      毎日同じ生活というのは私も同じなので、最近やその日の話題のニュースとかで自分が興味あるものについて話してみるとかも良いですよ。

      なかなか満足のいく会話ができるようになるのは時間がかかりますが、自分が考えていることを英語にする練習はレッスン外でもやった方がよいです。Twitterとかでつぶやくのもよいですね。そしてその内容をレッスンで口に出せるかトライする。自分の言いたいことが少しでも英語表現できて、相手に伝わればちょっとでも前進すると思います。

      語彙や表現が貧弱でも、英会話そのものに慣れて落ち着いていると、意外と自分の言いたいことは簡単な英語でシンプルに伝えられるようになります。会話は中学英語があれば十分なので。その場面で必要な言葉が自然に頭に浮かんでくる感じです。ちょっとずつちょっとずつ、1フレーズでも言いたいことを言う練習を繰り返してみるのをオススメします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

Old people
英語学習には始める年齢よりももっと大切なことがある

今回の目次1 リタイア層もオンライン英会話に挑戦2 英語学習は早いほうがいいとは …

Checking time
英会話はどれくらいの学習時間で成果が出るのか?

今回の目次1 英語習得までの期間、気になりますか?2 大幅な英語力向上はコツを掴 …

Smile baby
英語学習のモチベーションを維持する具体的な方法【楽しさの追求】編

「英語学習のモチベーションを維持する具体的な方法」シリーズの第3弾、楽しさの追求 …

Application for smartphone
絶対外せない人気のスマホ英語学習アプリBest 3とオススメ辞書

今回の目次1 スキマ時間はゲームより英語学習がアツイ!2 私が毎日使っている人気 …

Coaching
英語を話せない日本人が英語学習で知っとくべき超大事なこと

今回の目次1 英語の勉強は他の教科と全然違う!2 普通の人が日本にいながら英語を …

worry
英語を話せるようになるためには、どう学習したらいいのか?

今回の目次1 学習方法は誰も教えてくれない2 英語学習方法の究極の1択2.1 シ …

ラングリッチウェブサイト
初心者に優しいオンライン英会話スクール徹底比較【ラングリッチ】編

今回の目次1 愛着のあるオンライン英会話スクールを徹底比較!2 入会 / 無料体 …

Adventure
無限にある英語学習方法。自分に最適なものを見つけ出す方法とは?

今回の目次1 ありすぎる英語学習方法&ツール2 心がときめく英語学習法を見つける …

Singing
英会話初心者にオススメ!楽しく学べる音楽を取り入れた英語学習方法

今回の目次1 意味がわからなくても歌えば覚えられる2 英語学習に効果的な曲はコレ …

Listening
楽天でも英語学習に絶大な効果を発揮した「声に出す練習法」が有効な理由

今回の目次1 リスニング力は伸びにくい?2 英語を声に出し始めて状況が変わった3 …