トラヴァースイングリッシュ 日本語版

様々な英語学習体験を元に、めちゃくちゃ忙しい人でもICTを活用して効率的に英語コミュニケーショ力を身に付けるノウハウや悩み解決法を紹介・レビュー・検証します。

オンライン英会話 英会話学習方法 英会話最初の一歩 英語学習コラム

Evernoteは英語学習と相性バッチリ!オンライン英会話レッスンでも大活躍!

Evernote_website

英語学習はノートの活用法が重要

みなさんは、英語学習にノートをどう活用されていますか?

私の英語学習は、オンライン英会話を中心に、Podcast(ネットラジオ)やスマホアプリ、YouTubeとどちらかというとスマホやパソコンをベースに進むことが圧倒的に多いです。

そのため手書きのノートだと、教材が多岐に渡りすぎて後で見てもわからないノートになってしまうのです(うまくまとめられなかった)。結局手書きノートは「一時的なメモ用」として利用するだけで、メイン利用は止めました。

その代わりに「Evernote」と言うデジタル情報を一元管理するアプリに全てまとめることにしています。

Evernoteについては詳細はこちら。
参考 Evernote | 大切な仕事のためのワークスペース

私の場合、利用の流れは主にこんな感じです。

私のEvernote利用フロー
1)スマホやパソコンで英語学習(英文ニュース、YouTube動画、英語学習アプリなど)
2)覚えておきたい単語・フレーズを手書きノートにメモ
3)辞書で単語・フレーズの意味、例文を調べる
4)3)の内容をEvernoteに記録する(コピペを避け、なるべくタイピングして覚えながらやる)
5)翌日、電車の中で前日の内容を見直す
6)一週間後、再度4)を復習、習得できてない部分は「課題ノート」にコピペして重点学習事項とする

なお4)の記録については、素材元の英文をそのままコピペをしたり(Webクリップ機能)、画面キャプチャなどで、内容を一緒にEvernoteに入れておきます。そうすると、あとでどんな英文からピックアップした単語やフレーズなのかが思い出しやすいからです。

Evernote_webclipper sample

こんな感じでEvernoteならWeb記事を丸ごと取り込んで、編集もできます。

また、ノートにはできるだけ以下の4項目を入れて、後で復習しやすくしています。

・Date(学習日時)
・Phrases / Words (覚えるべき単語やフレーズ)
・Where (どこでその英語と出会ったか)
・Examples(例文)

Evernoteの大きな利点は、デジタルから得た情報をどんどん溜めていけること、そしてそれを自分の目的に合わせて整理しやすいところです。アナログの場合でもスマホで撮影し、それを貼り付けることができます。Evernoteにテキストはもちろん、画像も入れられ、ニュース記事などは必要な部分だけコピー&ペーストでそのまま保存することも可能です。

紙のノートや単語帳だと、必要な情報でもスペースの関係や労力の関係で書かずに済ませてしまう場合も多かったのですが、Evernote内に引用元の英文と、覚えるべきポイントを一緒に書いておけば、単語やフレーズが格段に覚えやすくなるのです。

またキーワード検索が可能なので、あとで探しやすいのも大きなメリットです。

ただ私は手書きのノートも併用しています。手書きだとすぐに記録できますので、オンライン英会話のレッスン終了後に、うまく英語でうまく言えなかった表現や戸惑った部分を記録することに利用しています。

また例文を覚えるにしても、一度ノートに書いた方が頭に残りやすい印象があり、手書きノートを使わずに画面からそのまま覚えようとするのは避けています。

さらにオンライン英会話でも大活躍

Evernoteをオンライン英会話で活用する方法として、Skype通話を録音し、あとで復習に利用する方法があります。Evernoteには元々会議などを記録するのに使われる想定の録音機能があり、その録音機能を利用します。自分の声はもちろん、講師の声はスピーカーから出てくる音が録音されます。

Evetnote_how-to-record

1)新しいノートを作成し、タイトルを入力(レッスン日と講師名など)
2)右上のマイクアイコンを押すと左下に録音ボタンが出現するのでそれをクリックして録音が開始。「録音」ボタンは「保存」ボタンに変わります
3)「保存」ボタンで図の下部のような音声ファイルが生成される。

オンライン英会話でわからない部分などは講師がチャットボックス(LINEのように文字で会話する場所)に入力して送ってくれると思いますので、授業が終わったらその内容をEvernoteの同じノート内にコピペしておきます。また、わからない単語やフレーズは辞書で調べて、これも同じノート内に入れておきます。

すなわち、このノートには[レッスンの内容][講師のアドバイス][自分の学習履歴]の3点が入るようになります。

講師の英語がよくわからなかった場合、あとで聞き直せばリスニング強化に使えますし、自分がどの部分で英語が出て来なかったなども明確になります。復習というよりは弱点の発見と対策・強化に便利です。

さいごに

Evernote自体使ったことがない方もいらっしゃるかと思います。ただ、これはパソコンだけでなくスマホで持ち歩き、場所を問わず&片手でも利用できるので、「デジタルノート」としてとても便利に活用できます。サービス&アプリ共に無料ですので、ぜひ気軽に試してみてくださいね。尚、無料サービスは転送容量(アップロード)に制限がありますが、それほどヘビーに使わなければ無料版で間に合います。

なお、Evernoteアプリは以下から入手可能です(無料)。

iOS用Evernote

Evernote
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: 無料

Android用Evernote

Evernote – Android Apps on Google Play

PC用のEvernote

Evernote ダウンロード | Evernote

ご存じですか?オンライン英会話は無料で始められるんです。初めてでも安心して受けられるオンライン英会話スクールをご紹介してます。
Check!おすすめオンライン英会話スクールの比較と選び方

 


-オンライン英会話, 英会話学習方法, 英会話最初の一歩, 英語学習コラム

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

Big target

何か大きな目標を達成するには毎日コツコツの「習慣化」が早道

photo credit: small-versus-large-target illustration via photopin (license) 何事も「習慣化」が早道 生きていると、イヤだけど …

Using smartphone

スマホだけで英語を話せるようになれるのか?

スマホは理想的な英語学習ツール! パソコンと比べると断然気軽に手に入れることができるスマートフォン。増えてきた格安スマホや格安SIM(MVNO提供)によって、学生のお小遣い程度でもスマホが使えるように …

どう向き合うか?

私たちは「やらされてる」英語とどう向かい合い、真の実力を付けていくべきか?

英語は強迫観念で「やらされている」 「英語をやらなきゃ」 潜在的にも顕在的にもそう思ってる日本人は多いと思います。日本には「英語はやった方がいい」というムードがあり、英語ができると一目置かれる。国から …

Confident businessman

英語が話せる人と英語を話せない人の最大の違いとは?

英語が話せる人ってどんな人? ほとんど英語を話せなかった私が外資系ソフトウェア会社に勤めていた頃、同僚や上司が外国人と英語でやりとりしているところを何度も目にしていました。そういった現場にいたことは、 …

Teacher explains with blackboard

学校で習う英語は受験以外で全く役に立たないのか?

photo credit: Teleportation via photopin (license) 学校の英語教育の是非 私は学校の英語教育に否定的ですが、全否定をしているわけではありません。特に中 …